toeic RC

TOEICのリーディング

TOEICのリーディングを攻略するための勉強法&TIPS大公開

TOEICテストはリスニング、 リーディング、 スピーキング、 ライティングの4つの領域をListening & Reading、 Speaking & Writingに分けて評価します。 今日はTOEIC Listening & Reading テスト、 その中でもリーディング問題に焦点を合わせて、 試験構成や勉強法について見ていきたいと思います。 TOEIC RCを攻略するためのTIPSを大公開します!   TOEICリーディングの試験構成を理解する リーディング問題(RC)は、 TOEICテストの2つ目のセクションです。 TOEICテスト全体の試験時間2時間のうち、 75分程度がリーディングの時間です。 ここから本格的にTOEICリーディング問題の試験構成について説明し、 パート別の勉強法とコツを紹介します。 全200問のうち、 リーディング問題は100問が出題され、 3つのパート(Part5〜7)で構成されています。 音源の長さによって、 パート毎に試験時間が制限されるリスニング問題とは違って、 リーディングはパートごとに時間が制限されていません。 自分の実力と問題を解くスピードに合わせて、 与えられた75分をパートごとに適切に配分して問題を解きましょう。 リスニング問題と比較すると、 リーディング問題にはいくつかのメリットがあります。 まず、 制限時間内なら問題を何度も繰り返して読むことができます。 リスニングの音源は一度だけしか再生されないのに対し、 リーディングは内容を理解するまで、 … Read More