Next User Experience

一生懸命勉強しないでください。
スマートに勉強してください。

300万のユーザーデータが証明する正確な診断テストを受けてみましょう。

リドチューターの診断テスト、どんな仕組みでしょうか?

リドチューターは300万ユーザのデータを分析し、より正確にユーザのTOEICのスコアを予測します。TOEICの問題とユーザーの現在レベルとの関係を分析し、現レベルに合う問題だけを厳選します。そして現在のスコアと目標スコアとの差に基づいて、最適な学習カリキュラムを提示します。

3M+

ユーザー

300M+

TOEICの学習データ

165

20時間の学習時平均上昇率

95%

予測スコアの精度

ディープラーニングAIモデル

リドチューターは、実際のTOEIC問題の回答データを3億件以上学習したディープラーニングモデルです。この膨大なデータとユーザーの最終スコアを分析し、AIモデルが TOEIC 問題とユーザーの現在の知識レベルとの関係を見出します。

TOEICのスコア予測

リドチューターは、この3億以上のデータの中で、実際にユーザーの回答データが最も多く集まった問題を選別して診断テストを作るため、12問だけでユーザーのレベルを正確に測定できます。また、ユーザーの正解・不正解率の他にも、問題に回答するまでどれくらいの時間がかかったのか、具体的にどの問題をどうして間違ったのかなど、ユーザーの行動パターンまで測定できます。このような様々な要素を反映してリドチューターは、ユーザーの現在のレベルを評価します。

最もスマートな学習パス

ユーザーが診断テストを完了すると、リドチューターは予想スコアを95%の正確度で予測します。それによってユーザーは、本人の予想スコアと目標スコアとの差を把握できます。AIはこの分析を基に、ユーザーの目標スコアに到達できる最適な学習ルートを探索しておすすめします。

リドチューターとは

脆弱性診断

もしあなたの英語講師があなたの脆弱性を教えてくれなければ、あなたのTOEICの実力は向上されないでしょう。

パーソナライズされた学習

AI TOEICの学習ソリューションは、学習者の弱点を正確に把握して、実際の試験で改善するべきの内容を提示するため、非常に役立ちます。

より少ない時間で、より多くの学習

すでに知っている内容を勉強するよりも、よく間違う問題だけに集中するのが効果的な勉強法です。

AIケア

目標スコアに比べ現在の学習状況を視覚化し、他学習者の推移と比較することで学習への動機付けを行います。

おすすめの講義

ユーザーの学習状況に合わせた講義コンテンツをおすすめします。

パート別学習

学習者が繰り返し問題を解くことで、最短の期間内にスコアアップができるようにカスタマイズされた問題をパートごとに提供しています。

Leadership

CEO

張榮埈

Chief Executive Officer
Riiidの最高経営責任者であり、不平等な教育と不要なプライベート教育市場をなくすためにRiiidを設立しました。事業計画と目標設定については、コスト、財務管理、人事、セールス、マーケティングなど各部門のリーダーと議論して意思決定を行い、今後の今後の事業計画や目標設定に反映します。
VP

林庭賢

VP
IT、教育など様々な分野での長い経験と専門知識を持っています。現在、AI教育ソリューション企業であるRiiidの副社長としてAI、エンジニアリング、ビジネス総括を務めています。
LABS-CEO

Yi, David

CEO of Riiid Labs
Davidは、シリコンバレー所在Riiidグローバル支社のCEOであり、グローバルなビジネスを担当する最高経営責任者です。Riiidのグローバル展開と成長において重要な役割を担っています。

今すぐ、TOEICのスコアを上げませんか。